令和3年京極消防秋季模擬火災訓練を実施しました【京極支署】

 羊蹄山ろく消防組合京極消防団、消防署京極支署では10月30日(土)に京極消防秋季模擬火災訓練を実施しました。
 京極町商工会館を会場に、「京極町商工会館ボイラー室から出火し、内部延焼中。」との想定により訓練を行いました。
 今回の訓練では職団員40名が参加し、協力して消火活動や排煙活動等を行い、職団員の連携強化を図ることができました。
 訓練後、加藤恵団長は「新型コロナウイルス感染症対策により思うように訓練ができずにいるが、今回の訓練は職団員連携がとれ非常に良い訓練となった。これからは暖房器具の使用が本格的になる季節となるが、引き続き火災予防に努めていただきたい。」と挨拶しました。

このページの情報に関するお問い合わせ先

羊蹄山ろく消防組合 京極支署

電話:0136-42-2303