ニセコ支署

羊蹄山ろく消防組合 ニセコ支署全景

 ニセコ町は後志管内のほぼ中央に位置し、東に蝦夷富士の愛称で親しまれている羊蹄山を、北にニセコアンヌプリを望みます。面積は197.13平方キロメートルで、東西に20キロメートル、南北に19キロメートルの広がりを見せ、波状傾斜の多い丘陵盆地を形成しています。
 基幹産業は農業と観光業で、ホテルやペンションなどの宿泊施設も充実。農業は、約150戸の農家で馬鈴薯や水稲、メロン、アスパラ、トマト、ゆり根などを栽培しています。中でも馬鈴薯、メロン、アスパラは質、味ともに高い水準を誇り、全国的に評価されています。観光客が多く訪れることでも知られ、夏季は登山、カヌー、ラフティングなどの体験型アウトドアスポーツ、冬季は世界に誇る雪質の大規模スキー場でウインタースポーツが盛んに行われています。

 ニセコ支署では現在総員17名が3交代で勤務しており、平成29年1月から救急救命士運用を開始しております。
 ニセコ町では平成30年中,火災が8件,救急出動が453件ありました。また,救助出動,警戒出動等で59件の出動がありました。こうした災害・事故に対応するとともに,1人でも多くの命を救うため,消防の各部署において様々な取組を行っています。

所在地〒048-1501
北海道虻田郡ニセコ町字富士見74番地
電話番号0136-44-2354
FAX番号0136-44-2866

このページの情報に関するお問い合わせ先

羊蹄山ろく消防組合 消防本部

電話:0136-22-2822