新型コロナウイルス対応の搬送資機材導入

お知らせ

 羊蹄山ろく消防組合倶知安消防署では緊急消防援助隊設備整備費補助金事業を活用し、新型コロナウイルス感染症患者を搬送する際に使用する搬送用アイソレーター装置を導入しました。
 搬送用アイソレーター装置は専用のフィルターとブロワーを取り付けることにより傷病者のいる内部が陰圧に保たれ、内部の空気は特殊なフィルターを通るため救急隊員や同乗者の2次感染を防ぐ効果があります。さらに従来使用していた感染防止対策(ビニールで覆う)と比べ傷病者の負担軽減が期待できます。また新型コロナウイルス感染症に限らず、他の感染症患者を搬送する際にも使用することが出来ます。

このページの情報に関するお問い合わせ先

羊蹄山ろく消防組合 倶知安消防署

電話:0136-22-1089