全道消防救助技術指導会に向けて

 令和元年7月20日に全道消防救助技術訓練指導会が札幌市消防学校で開催されます。陸上の部、水上の部から様々な種目が行われ8月の全国大会(岡山県)への切符を掴むため全道の救助隊員が集まります。
 倶知安消防署からは5人1組の『引揚救助』という種目に出場します。低所にいる要救助者を2名の隊員が降下し搬送、7mの高さをロープにより引揚げ救出し、最後に隊員がロープを登る、確実性と迅速性を競う種目です。出場する隊員は日々訓練を重ね、大会へ向け準備をしています。当日は一般の方々向けの消防車見学などのブースもありますので、ぜひご覧ください。

このページの情報に関するお問い合わせ先

羊蹄山ろく消防組合 消防本部

電話:0136-22-2822